TEEシャツのバリエーション:6550型  参加アーティスト:349人

飴屋法水

演出家、美術家。唐十郎の「状況劇場(紅テント)」に参加、5年間、音響を担当。 1983年に独立、「東京グランギニョル」 を旗揚げ。1990年以降は舞台から離れ、活動を現代美術の場へと移行。当時大森にあったレントゲン藝術研究所を拠点とし、 村上隆、会田誠、ヤノベケンジ、小沢剛、批評家の椹木野衣らと、日本の現代美術に携わる。生物全般を売買対象とする ショップ「動物堂」を開店。99年にはフクロウ専門の「OWL ROOM」へと進展。2005年、全く光の入らない、およそ 180cm四方の白い箱に、24日間、閉じこもり続けた「バ  ング  ント」展を発表。2007年、平田オリザの戯曲『転校生』 を演出。以降、舞台作品が続いている。

なまけもの

なまけもの

なまけもの

なまけもの

なまけもの

なまけもの

なまけもの


     
卸売に関するお問い合わせはこちら
海外発送をご希望のお客様は
転送コム様をご利用ください。
海外発送・国際配送サービスの転送コム shop and ship from japan